肩こりにおすすめのストレッチBEST3!

肩こりがひどくなると、頭痛やめまい、吐き気などいろいろな身体の不調が出てきてしまう可能性があります。身体の不調が続けばイライラしてしまって不機嫌になってしまったり、やる気が起きなくなってしまったりと悪循環に陥ってしまうことも考えられますので、ストレッチをして肩こりを改善してリフレッシュしていくようにしましょう。
肩こりの原因は肩や首、背中の筋肉の緊張状態が続くことによって硬く凝り固まってしまうことによって起こります。筋肉が硬いと血流も悪くなってしまうのでますますひどくなるといった悪いサイクルが続いてしまうので、肩や背中の筋肉を動かしてリラックスさせてあげる必要があります。
簡単で効果的なストレッチのやり方は、まず手を組んで大きく上に伸ばしていきます。この時に身体を左右に軽くゆすってあげると効果的です。同様に前に伸ばしてあげると背中の筋肉を伸ばす効果があります。最後に手を後ろで組んで下に引っ張るように伸ばしていくとよいでしょう。

 

サプリメントで血流をよくするのもGOOD!

肩こりは筋肉が凝り固まってしまって、血液の流れが悪くなってしまうことによって起こります。逆に血液の流れが悪くなってしまうことによって筋肉が硬くなってしまうということも考えられるので、根本から肩こりを改善していくためには、血液の流れをよくしてあげることが大切になります。
血液の流れをよくしてあげるためには、ストレッチをしてあげたり、身体を温めてあげるなどといった方法もありますが、血液がサラサラになる効果が期待できる玉ねぎやにんにく、納豆など栄養面から気を付けてあげるという方法もあります。
しかし毎日食事で栄養をしっかりと取るのは難しいので、サプリメントを利用して栄養補給をしてあげると効果的に肩こりの改善につながります。