肩こりの原因とは?

現代社会を生きる日本人は、肩こりに悩まされている人が多いです。厚生労働省の国民生活基礎調査によると、自覚症状のある症状として、肩こりは女性が1位、男性が2位であり、国民病の一つとして有名です。
肩こりを引き起こす原因にはいくつか種類があり、「運動不足」や「ストレス」など日常生活の習慣が背景になっています。運動不足により筋肉が過度に固まることにより肩が凝ります。また、会社や学校などで日常受けるストレスにより身体全体が緊張することでも起こります。そのほか、デスクワークによるパソコンや日常でのスマートフォンの過度な使用で同じ姿勢を保っている状態により、筋肉が凝縮してしまいます。糖尿病や心疾患など内臓の病気を持っている場合は、血行不良やリンパの流れが悪くなっている状態もあり、肩こりを発症する原因ともいわれています。ほかにも、骨や間接がずれていることで身体のバランスが悪くて肩こりなど症状が起こります。

 

サプリメントで肩こりがマシになることも!!

肩こりが酷くて、肩が凝り固まって痛いのはもちろんですが、頭痛やめまい、吐き気を起こすこともあります。そのようなつらい状態では、湿布薬や内服薬、マッサージなどで効果がない場合があります。
そのようなつらい状態が続くときには、サプリメントの摂取がよいとされています。血行促進に作用する成分が入っているサプリメントを摂取して、身体の内側から変化することで、肩こりが解消されます。体質改善による肩こりの解消が目的となるので、さまざまな肩こりの原因となるものに効果が期待できます。
肩こり解消に有効な成分は、ビタミンB、ビタミンE、イチョウ葉などの成分が挙げられるので、これらの成分がたくさん含まれているサプリメントを選ぶと良いです。

 

肩こり女性に人気のサプリメントBEST3